エンジニアリング事業

塗料や塗装技術に関する経験・知識の豊富な当社の技術陣が、塗装設備、量産化、工程改善の支援を実施し、品質、生産性、原価、リードタイム等お客様へのご満足を提供いたします。

上田のご提案

I.設備エンジニアリング

Phase1 企画・プレゼン お客様のご要望に基づくマスタープラン作成とプレゼンテーション
Phase2 基本計画 質・量・コスト・納期目標値設定と工程計画、レイアウト、設備仕様立案
Phase3 詳細計画 見積り、施工条件設定、VA提案等ヌケ・オチのない詳細計画
Phase4 据付調整 工事体制を確立し、安全で円滑な工事の推進と単独・専属運転調整

II.設備、製品の立ち上げ支援

Phase1 基本条件設定 生産量、製品種類数、製品形状等と品質規格対応への生産基本条件確認
Phase2 条件設定
品質確認
生産条件に基づく設備、塗料、塗装条件設定トライおよび品質確認、不具合対策
Phase3 量産計画 標準類整備、作業訓練等量産条件確認
Phase4 初期流動 品質、設備稼働、保証と目標原価への策定

III.改善業務

Phase1 工程視察
ヒアリング
お客様のご要望と工程を視察による現状把握
Phase2 活動計画書立案
とプレゼン
改善工程、方法、日程、目標値、概算見積りを提示
Phase3 改善活動 お客様と一体となった活動
Phase4 効果確認
歯止め
活動結果の報告会、目標値との整合、他工程変展開、標準類改定

各事業内容